人気の焼酎を味わいたい

焼酎は、原料が米や麦、芋などがあり、古くから日本人に親しまれてきたお酒です。
本格焼酎は、お湯割りにしても水で割っても風味を失わないのが大きな特徴になっています。
お湯割りの中に梅干しやレモンなどを入れる人もいますし、ウーロン茶や番茶などで割ってもとてもおいしいです。
独特の旨みがあり、ビールなどの醸造酒に比べるとアルコールの分解が早いので、朝の目覚めもすっきりとしています。
日本料理ととても相性が良いですが、洋食やエスニックなどの辛味のある料理ともとてもよく合います。
焼酎は、九州地方に有名な銘柄の商品が多いですが、居酒屋では、多くの産地の商品が揃っているので、味わってみると良いと思います。
最近は、自宅で晩酌を楽しんでいる方が増えているので、評判の高いお店で購入している方も大勢おられるのではないでしょうか。
お酒と水の割合は、6対4ぐらいがお勧めですが、お酒の弱い方は4対6ぐらいの濃度にしたようが良いでしょう。

焼酎のいろいろな飲み方

焼酎の種類は、米、麦、いも、そば、泡などが挙げられ、銘柄は多種多様あり、最近は、お酒の中でも最も人気の高いものとされています。その理由の一つとしていろいろな飲み方が楽しめる事にあります。上質の銘柄ならば原料の風味と熟成感を味わう事でストレートでそのまま味わいます。味にこだわりと自信がある人にとっては、ストレートは何とも言えない飲み方です。お湯で割っての飲み方は、体にも優しく、冬は体が温まります。また、大きな氷を入れてオンザロックで飲むのも、品質さを味わうと同時に冷たい口当たりが何とも言えないものです。更に少しアルコール度を下げて味わいたい時は、氷を入れて好きな量の水で薄めて飲むと軽やかにグイグイと飲めます。アルコール度を調節して飲める事が出来る事で一般的に水割りでの飲み方が多いようです。また、冷凍庫でキンキンに冷やして、ウォッカのような感じで味わうのも良いです。他にもソーダで割りレモンやチェリーを浮かべたり、ライムの液体、カルピスなどの飲み物を入れてカクテル風にすればお洒落感覚でいろいろな味を楽しめます。これは、女性に人気です。最近、緑茶など御茶割の飲み方も人気で、料理との相性が良いとされ食事を楽しく味わいながら美味しく飲める事もあり、お酒に弱い人には最適な飲み方でもあります。お酒の中でも焼酎は、飲み方によりいろいろな味が楽しめるものです。自分にとってどの飲み方が美味しく感じるのか試してみるのもいいものです。

recommend

EOG受託滅菌・滅菌ガス・滅菌バリデーションのことならお任せください。

滅菌装置

ヒューマンライフを豊かに美しく演出する今啓ブランドのサイトです。

真珠ネックレス

エアロバイクの商品数最大級を誇る通販・販売サイトです。

エアロバイク

お一人様でも気軽に参加できるパーティーです。

婚活パーティー 大阪

2016/8/19 更新